浜田政務官が国会で「地震兵器・津波兵器が技術的に可能なのは、国際軍事上では常識」と答弁

 7月11日、衆議院復興特別委員会で、みんなの統一協会の柿澤未途議員が浜田政務官の過去の言説に対して質問を行っている。その様子がYouTubeにアップされているので、一部を書き起こした。

 アメリカ命のみんなの党・柿澤議員の勉強不足ぶりがひどく、YouTubeのコメント欄でも「情弱」などと冷笑されているのは笑える。完全にB層か、さもなくば意図的に浜田議員を「とんでも扱い」して人工地震疑惑を払拭しようというものだろう。いずれにしても必死にアメリカを弁護する様子が伺えて面白い。個人的には柿澤議員は寝た子を起こした可能性が高いのではないかと見る。
“【転載】2011年07月11日/地震兵器、津波兵器を使うことも厭わぬ”
http://www.youtube.com/watch?v=7CV_cVUtZo8

 浜田氏については、政務官に就任した時点で、ブログに書いておいたが、CSISに所属していた過去がある。深層情報に通じているのは間違いないが、あちら側なのかこちら側なのか読みづらいのは事実。みんなの党が追求している。ということは、対米従属一派と対立しているかのように見える立ち位置は偽りのものではないと思いたいが・・・。
“対米自立派・浜田氏の政務官起用は、亀井さんの入れ知恵か”
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201106/article_44.html

柿沢未途「そこで、浜田政務官の国際政治学者時代の論文を今日は資料として配付をさせていただきました。スマトラ沖地震に隠された仰天情報。私なりに要約すると、アメリカが気象コントロール技術を研究していて、2004年のインドネシアのスマトラ沖地震と巨大津波もアメリカの開発した地震兵器、津波兵器が引き起こした疑いがある。文字通り、仰天をするような内容がここに書いてあります。資料の3枚目。アメリカの思惑として地震と津波の襲ったこの地域は、熱烈なビンラディン支持者が多い。東ティモールの実装勢力も独立された。アメリカの石油資本にとって長年の敵が消滅し、願ってもない自然災害だった、と書いてある。最後には、悪の枢軸国に対しては地震や津波兵器を使うことを厭わぬアメリカ、こういうふうに書いてあります。浜田政務官がこのような論文を書いたり発言をするのは一度や二度ではありません。いわば、浜田政務官の持論であり信念であるといって差し支えないと思います。こういう方を公認して選挙に擁立した自民党もなかなか勇気があるなと思いますが、菅総理にいたっては、この海外の人脈やパイプを生かして国際的な震災復興の協力体制を築いて欲しい。何をどうして欲しい、っていうんですかねえ。正直、スマトラ沖地震と津波はアメリカの地震津波兵器の仕業だと言われたら、国際的な震災復興の協力と言ったって、むしろアメリカだって“こんな人を登用するなんて日本国政府は何を考えているんだ”と思われてしまうのではないかと心配をいたします。どう思われますか、浜田政務官」

浜田政務官「お答えいたします。地震兵器とか自然改変兵器というのは、アメリカだけではなくて旧ソ連も今のロシアも中国も多くの国々が研究開発に余念なく取り組んできた事実があります。しかも地震あるいは津波を人工的に起こすということは、実は技術的には可能だと言われているのは、国際軍事上においては常識化されているわけであります。そういった意味で、スマトラ沖地震にしてもそういう可能性があるということを踏まえた上で世界の国際政治の現実を捉える必要があるというのが、私の基本的な考え方であります。だからといって、そのことによってアメリカ政府やアメリカのさまざまな企業が日本のために援助をしない、そんなことは決してありません。現実にさまざまなアメリカの軍の関係の技術、国立の様々な研究所から、今回の大震災に関して“技術的な協力をしたい”という申し出が寄せられているという事実があるわけであります」

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 国際軍事上の常識はB層の非常識?みん党・柿澤議員、浜田政務官の返り討ち食らう。

    Excerpt: どうやらみんなの党所属の無名の柿澤議員が、地震兵器が実在するなどトンデモなことを言うべきでない!と、人工地震・人工津波兵器が実際に存在すると主張する、参議院議員の浜田和幸・復興担当の総務政務官.. Weblog: B層よ!今こそ覚醒せよ! racked: 2011-07-12 11:34
  • ★福島原発特攻隊!戦略無き大本営の無責任!

    Excerpt: ★貴重な戦力を無駄に消耗する兵力の逐次投入、特攻隊の時代錯誤。★画像はクリックで Weblog: ★ようこそ「イサオプロダクトワールド」へ★isao-pw★ racked: 2011-07-13 00:28
  • オークリー メガネ

    Excerpt: 浜田政務官が国会で「地震兵器・津波兵器が技術的に可能なのは、国際軍事上では常識」と答弁 属国離脱への道/ウェブリブログ Weblog: オークリー メガネ racked: 2013-07-05 18:23