属国離脱への道

アクセスカウンタ

zoom RSS TPP参加決定は、1世紀前のFRB成立時と同様の詐欺的手法によって行われるのだろうか

<<   作成日時 : 2011/10/22 11:51   >>

ナイス ブログ気持玉 65 / トラックバック 2 / コメント 0

 野田内閣がAPECでTPP交渉参加を表明すると言うが、電撃的に参加を表明してしまい既成事実化してしまうのではないかという懸念が広まっている。

 TPPの内容をいま国会議員の皆さんは大急ぎで勉強している最中で、詳細が広まらないうちに参加を決定してしまえ、というのが野田の飼い主たる米国政府・ユダ金どものご神託であろう。

 連中は、こうした詐欺的な手法をこれまでよく使ってきた。その最たるものがFRB(米国連邦準備制度理事会)である。いかにも国の機関であるかのように装っているが、大嘘であり、単なる民間銀行である。

 アメリカにおける紙幣発行権は憲法では議会が有することになっているが、1913年のクリスマス休暇で多くの議員が休みを取っている最中に、電撃的に決められてしまったグラス・オーウェン法に基づき、FRBが成立した。

 簡単に言うと、一民間銀行に過ぎないFRBが米議会から通貨発行権を奪うというものだ。

 FRBは、ドル紙幣を財務省に印刷させ、アメリカ財務省が発行する国債を購入する。財務省はドルを印刷するだけで、その所有権はFRBにある。そして、国債の利息は国民の税金で支払われる。

 労せずして、国民の税金をせしめてボロ儲け。この詐欺師のようなシステムを、クリスマス休暇に採決するという謀略を用いて決めてしまった。

 その挙げ句の果てが、現在の反ウォール街デモであり、米国民はすでに1世紀にわたり搾取を続けられてきた。

 これと同様のクーデター紛いの詐欺的手法でTPP参加を決めてしまおうというのが、野田とそのバックで指令を出している悪魔的米国人どもである。

 もしTPP参加が決まれば、わたしたち日本人は世紀単位で苦しみ続けていくことになるだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 65
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
★誰も書かない原発列島、恐怖の実態!
★未曾有の災厄に見舞われた福島の不幸!明日は我が身の現実を直視せよ!<画像はクリ ...続きを見る
★ようこそ「イサオプロダクトワールド」へ...
2011/10/23 01:03
レイバン
TPP参加決定は、1世紀前のFRB成立時と同様の詐欺的手法によって行われるのだろうか 属国離脱への道/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン
2013/07/05 18:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TPP参加決定は、1世紀前のFRB成立時と同様の詐欺的手法によって行われるのだろうか 属国離脱への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる