属国離脱への道

アクセスカウンタ

zoom RSS 菅直人、四国遍路へ。311の懺悔か

<<   作成日時 : 2011/10/03 21:21   >>

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 1 / コメント 0

 棺桶前首相の外国人献金事件は、「故意を認める理由がない」として不起訴となった。献金者に対する醜い隠蔽工作も発覚しており、著しく不可解な不起訴だ。推論の嵐で簡単に冤罪がつくられてしまう国の割には、まことに緩い不起訴判断である。

 頭の悪い棺桶にすれば外国人献金が違法であることなど知らず、同国人同士だから問題ないという意識だったに違いない。

“菅前首相を不起訴 外国人献金「嫌疑なし」”
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111003/crm11100319580024-n1.htm

 その棺桶、在職中から「さっさと辞めて、四国遍路でもやってろ!」とさんざん罵倒されていたが、案の定、四国に赴いた。どうせなら国会議員を辞職してからにしてもらいたいものだ。財政難の折り、四国に逃避するような国会議員に高い給料を払うのはあまりにも馬鹿げている。

 前回、四国遍路に出向いたのは、年金未納が発覚した後であったが、今から思えば、中途半端な小悪党の棺桶だけに、暗殺された石井紘基氏に対する罪の意識からではなかったろうか。

 石井議員から相談を受け真相究明を託されていた棺桶は、事件後、動いた形跡すらない。石井氏の死を賭した意志を放置した。それどころか、暗殺犯一味に情報を売った張本人説さえある。棺桶はもう当時から、世ゴロ協と妥協していたのだ。

 そして今回。棺桶は首相に就任したいばかりにユダ金の命令通り311人工地震テロ時の首相として、見て見ぬふり、隠蔽工作に力を尽くした。

 国を売って棺桶は首相経験者という肩書きを手に入れた。その結果が、官房機密費でのグルメ三昧の日々だ。志の高い人間は、こうした行動には出ないものだ。

 四国遍路ごときでは、鎮魂することなどできないだろう。全て洗いざらい白状した上で、ハラを切れ。

“菅前首相、四国八十八カ所お遍路再開”
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111003/stt11100317530009-n1.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 37
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 靴
菅直人、四国遍路へ。311の懺悔か 属国離脱への道/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 靴
2013/07/03 05:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
菅直人、四国遍路へ。311の懺悔か 属国離脱への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる