属国離脱への道

アクセスカウンタ

zoom RSS 海上暴力団

<<   作成日時 : 2012/01/08 22:28   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 54 / トラックバック 2 / コメント 0

 環境テロリスト&海上暴力団のシー・シェパードが、ゴロツキ活動を活発化させている。

 このゴロツキどもの活動の真の目的は何なのか。コイツらにとって何よりも鯨やイルカが大切だというのは、表向きの理由に過ぎないだろう。

 2010年には、同情を引くために自作自演の高速艇沈没劇を演じたことも曝露されているようにクジラを保護する以前に自らが人間のクズなのだ。
“シー・シェパード高速艇沈没も 自作自演の国、米国”
http://blog.zokkokuridatsu.com/201010/article_9.html

 そういえば、311のとき、シー・シェパードの連中は、岩手県三陸海岸にある大槌町で地震と津波に遭遇している。

 連中は何をかぎ回っていたのか。クジラの集団打ち上げと関係はありやなしや。逮捕して徹底的に調べるべきだ。
“人工地震用核弾頭発射ご担当の米潜水艦と3/4クジラの集団打ち上げ”
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201103/article_46.html

捕鯨監視船に男3人侵入、シー・シェパード支援
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120108-OYT1T00274.htm?from=main3
 水産庁は8日、南極海で調査捕鯨を行っている日本の調査捕鯨船団に同行する同庁の監視船「第2昭南丸」(712トン)に、オーストラリア人を名乗る男3人が侵入したと発表した。

 監視船に同乗している海上保安官が事情を聞いている。

 発表によると、8日午前5時40分頃(日本時間)、オーストラリア南西部のバンベリー港の沖合約40キロ・メートルで、監視船にゴムボート1隻が接舷し、船内に3人が乗り込んできた。乗組員にけがはなく、船の損傷もなかった。反捕鯨団体シー・シェパードによると、3人は同団体の支援を受けた同国の環境活動グループ「フォレスト・レスキュー」のメンバー。調査捕鯨をやめるよう伝えるのが目的だったとしている。

(2012年1月8日21時09分 読売新聞)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 54
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
驚いた
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ アウトレット
海上暴力団 属国離脱への道/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ アウトレット
2013/07/03 15:46
オークリー メガネ
海上暴力団 属国離脱への道/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー メガネ
2013/07/06 03:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
海上暴力団 属国離脱への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる