属国離脱への道

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011年十大ニュース

<<   作成日時 : 2012/01/01 09:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 0

 2012年を見据える前に、まずは2011年を振り返っておこう。




@311東日本人工地震テロ
自然地震とは明らかに異なる地震波形、気象庁も認めた滅多にあり得ない3連続の巨大地震の連続、「ちきゅう」疑惑・・・。その後の展開を見ると、どうやらこれはドル防衛策の一環として人工アセンションを前倒ししたものではないかと考える。311がなければ、今ごろ1ドル50円程度になっていたのではないか。知っていながら黙認した菅直人ら政府中枢は国家犯罪人として逮捕すべきであり、当然、これを仕掛けた連中を日本政府は告発しなければ次のステップには進めない。

A永久植民地化政策TPP詐欺の発動
TPP交渉参加をミッションとして首相の座をゲットした野田、民主主義をかなぐり捨ててTPP交渉参加をゴリ押しした。死にかけた大国・米国が日本を雁字搦めにして収奪しつづけていくための詐欺であることは自明だが、賛成派は安全保障論まで出して米国を擁護。TPP論議によって、経団連会長“モンサント”米倉、みんなの党はじめ売国奴が焙り出された。中露も興味を示し始めていることもあって、またTPP発動まで米経済が保ちそうにないこともあって、交渉途上で空中分解すると予想する。
“【再確認】TPP参加のメリットは何一つない その1”
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201111/article_28.html
“【再確認】TPP参加のメリットは何一つない その2”
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201111/article_29.html

Bアメリカ、デフォルト騒動
この夏、海外メディアでは米デフォルト危機一色となった。債務上限の引き上げ問題で議会が揉めた。結局、ぎりぎりで与野党が合意し、今に至っているわけだが、要するに真剣にデフォルトを検討するような状況だということだ。日本はこれ以上為替介入という名のドル買い=ドル延命策などに走らず、すみやかに逝かせてやるべきだ。
“デフォルト回避もドル買いモードは一瞬で終了か。英HSBCも米国から撤収モードだそうで。”
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201108/article_1.html

C菅から野田へ。対米隷属のマイノリティ支配継続
小沢&小沢派叩きをマスメディアが繰り返す一方で、総理大臣は菅から野田へ2代続けて対米隷属の売国奴が就任。こいつらの意図するところは、総理大臣経験者という地位を手に入れること。そのためには日本を売ることなんて朝飯前。野田さん、もう充分でしょう?
“日本史上稀に見る陳腐な売国奴から売国奴へと総理大臣がチェンジした2011年”
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201112/article_40.html

D官邸に米国人が常駐の異常事態
大手マスコミはだんまりを決め込んだが、311後、官邸に米国人が常駐し指揮を執るという異常事態が発生した。IAEAの高官でディヴィッド・B・ウォーラーなる人物である。明らかに国民の間に懐疑心、そして社会不安を引き起こすような枝野発言の数々もこいつの支持によるものだろうか。
“官邸常駐米国人に沈黙する自称保守の皆さん”
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201107/article_8.html

E消費増税日本破産戦略進行
なぜ、菅直人、野田佳彦、前原誠司ら対米隷属の売国奴どもがこぞって消費税増税に賛成するのか。増税分の何割かで米国債購入の密約でもあるのかと思っていたが、不況下の消費税増税は結局、経済活動をますます停滞させて税収減となる。連中の目的は日本財政をさらに困窮させることによって相対的に米国債のポジションを押し上げてドル延命を図るというものなのではないか。

Fユダ金がお仲間のビンラディンを殺害
CIAに育てられたアルカイダ率い、ブッシュ一族のビジネス上のパートナーを親族に持つオサマ・ビンラディンが米軍に虐殺された。そもそも、本人は911後に腎臓病で亡くなっているという説が強く、どこまでも嘘くさい話に彩られている茶番劇だった。死体を水葬とくれば、「アホか」というしかない。報復テロでも煽って中東騒乱を惹起したかったのだろうが、企みはうまくいっていないようだ。
“CIAエージェントにしてブッシュの仲良しビンラディンが死亡したと報道 中東の反米騒乱を惹起する目的か”
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201105/article_3.html
“米政府が公開したビンラディン殺害前の画像はアポロ月探査同様ハリウッドで撮影か”
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201105/article_30.html

G福島原発事件でイスラエル企業野放しの怪
福島原発事故は地震の影響による事故ではなく、地震のトリガーとして太平洋海底で使われた核爆弾による放射能を誤魔化すために仕掛けられたテロである。犯人一味としては、地震の約1年前から原発の安全管理システムを請け負っているイスラエル企業マグナBSPが濃厚だ。なぜ、原発安全管理の根幹をイスラエルに委ねなければならないのか。強制捜査に踏み切るべきである。そもそも311とイスラエルの闇は深い。
“マグナBSPは逃げ帰ったか。”
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201107/article_26.html
“イスラエル医療団の噴飯顛末。南三陸町に2100万円の請求”
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201112/article_8.html

Hドル防衛、石油略奪・・・カダフィ虐殺
独裁者の殺害を快挙であるかのように報じた奴隷マスコミは廃業した方が良い。もちろん、欧米による己の利益追求を目的とした大義なき虐殺である。ゴールドマンサックスが李言いビア政府に与えた損害の踏み倒し、カダフィが進めていたアフリカ統一通貨阻止、毎度お馴染みの石油強奪などが目的である。
“GSによるファンド失敗の踏み倒し、アフリカ統一通貨阻止、石油強奪がカダフィ虐殺の目的”
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201110/article_32.html

Iユーロ圏の零落
ユーロ圏の破綻は避けられないのではないか。避けられたとしても、貧乏な経済圏として零落していくだろう。ユダ金連中はCDSなどという化け物金融商品をつくりだしてしまった報いを甘んじて受けるべきなのだ。どっちにしろ、ユーロ圏など世界経済の中ではたいしたポジションを占めてはいない。とっとと貧乏圏に落ちぶれていけ。
“ユーロ圏、あと10日の命という説あり”
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201111/article_53.html

番外編 北朝鮮の金豚将軍が死去
ホンモノはいつ死んでいるかも分からぬが、まあいい。跡を継いだ金正恩になった途端、韓国に対して過激発言を繰り返す。やはり暴発→極東騒乱の発火点となることがユダヤ金融資本が誘導しようとしているミッションなのか。拉致問題も北朝鮮が体制崩壊するまでありえない。特に北朝鮮べったりの邪教が巣喰う会が仕切っている限りは。
“中東と極東、ヤケクソで両建てを狙う戦争屋。おとなしく単なる貧乏に成り果てろ”
http://qualitysaitama-blog.at.webry.info/201112/article_34.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011年十大ニュース 属国離脱への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる