属国離脱への道

アクセスカウンタ

zoom RSS 26日の判決はやはり茶番ですか

<<   作成日時 : 2012/04/25 08:06   >>

ナイス ブログ気持玉 34 / トラックバック 1 / コメント 0

 天木直人氏のメルマガによると、小沢一郎氏への判決日である26日の午後に外国人特派員協会でジェラルド・カーティスによる講演「小沢裁判、判決結果とその衝撃」が予定されているという。

 要するに悪魔に魂を売った国賊裁判官とジャパンハンドラーズどもは、すでに小沢有罪で押し通すつもりだということなのかもしれない。茶番の臭いが濃厚に漂う。

 たびたび書いてきたようにジェラルド・カーティスはこれまでも執拗に小沢批判を内政干渉さながらに繰り返してきた。

 カーティスは小沢氏を徹底的に批判する一方、みんなの党を持ち上げる典型的な日本への寄生虫。政治評論家の顔を持つが、実質的には属国を属国のままに押しとどめておくことで生計を保ってきた醜い略奪体質の先兵に過ぎない。

 アーミテージやマイケル・グリーン、ジョセフ・ナイらも、もちろん同類。

 救いがたいのはこういった寄生虫どもを「知日派」などと言って有り難がる日本のメディア。

 操る人と操られる人の小さな醜いサークルを日本全土に強制するのはやめろ。私たち日本人は衰退するユダ金ともども、こういったジャパンハンドラーズを国外追放する時期に差し掛かっていると思う。

 さて、大善文男裁判長さん、登石郁朗さんに続いて、ゴロツキ裁判官としてストレス漬けの余生を過ごすおつもりではないでしょうね?

“吐き気をもよおす発言を続けるジェラルド・カーティスを入国禁止に処すべし”
http://blog.zokkokuridatsu.com/201107/article_33.html

“CIAの工作員で偽知日派G・カーティスが菅延命に乗り出した”
http://blog.zokkokuridatsu.com/201105/article_44.html

“カーティスらジャパンハンドラーズに、日本政治に苦言を呈する資格なし”
http://blog.zokkokuridatsu.com/201105/article_36.html

“官邸で密談する三匹のクズ…棺桶、辻元、カーティス”
http://blog.zokkokuridatsu.com/201107/article_35.html

“日本の売国奴を操る4大悪徳米国人”
http://blog.zokkokuridatsu.com/201106/article_43.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 34
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ バッグ
26日の判決はやはり茶番ですか 属国離脱への道/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ バッグ
2013/07/03 06:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
26日の判決はやはり茶番ですか 属国離脱への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる