属国離脱への道

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本一スケールの小さい国会議員

<<   作成日時 : 2012/05/27 07:27   >>

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 3 / コメント 0

 一タレントをスケーブゴードに執拗な追求をする時代遅れの髪型のおばさん、片山さつき。国会議員として初めて脚光を浴びたのが、なんとも焦点のぶれまくった生活保護不正受給追求。

 そもそも生活保護の受給が2000年代に急増したことが背景にあり、その原因を追及し対策を考えることが国会議員の考えるべきことではないかと思うが、このおばさんはたまたま発覚した一吉本芸人を取り上げ個人批判に終始した。

 自ら“小泉チルドレン”として括られるわけだが、小泉新自由主義改革によって格差が広がり生活保護も増大したわけであり、まずその総括をすべき。棚に上げた上で結果だけ批判してもどうしようもない。

 吉本芸人を擁護するつもりなどないが、今回の一連のやり玉は言いようのない嫌な感じが残る。生活保護急増という論点がぼかされている上、しかも本当に悪質なヤクザや邪教、在日、部落といった職業的な生活保護不正受給には見て見ぬふり。
 
 厚労省との茶番で片山、世耕らはシナリオ通りに動き、厚労省は今回の一件をきっかけに生活保護受給基準を改定することが目的だったのではないかと邪推したくなる。
 
 片山に世耕、所詮、ネトウヨに媚びるくらいが関の山の、低レベルな国会議員であることだけは間違いない。

片山さつき氏 追及の手緩めず「新事実が出てくれば別ですよ」
http://news.livedoor.com/article/detail/6596602/
 ◇「次長課長」河本母 生活保護受給問題

 片山氏は18日、自民党の世耕弘成参院議員とともに吉本側から事情説明を受けた際に「不適切な受給額を返納し、本人が直接説明すべき」と提案。河本が提案を全て実行したことに、「この制度にもらい得はないと訴える最大の目的は果たした」と理解を示した。

 年収額の推移を明示しなかった会見内容にも片山氏は言及。「生活保護の“お小遣い化”を是正するためには、仕送りすべき側が、できない理由を極めて詳細に示す資料を出す必要がある」と、今後の制度のあり方に触れたうえで「2日に初めて吉本側から接触があって以来、収入データの提出はいまだにない」と、踏み込みの甘さを指摘した。

 一切の疑問点が払拭(ふっしょく)され、返納がなされれば、「もとより個人が追及の対象ではない」と事態収束に向かう構えを示している片山氏。「ただし、新事実が出てくれば別ですよ」と強調。河本の母親以外の親族の受給状況など不透明な部分もあり、「このことへの追及を緩めないでほしいという大変な反応も来てますので」と、今後も動向を注視する意向だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「日本一スケールの小さい国会議員」について
「日本一スケールの小さい国会議員」について まったくおっしゃる通り。ご自分のやった事の結果が このように受給者を増やしている事は棚に上げ、一芸人の不正に対して吊るしあげる。創価、統一、同和、ヤクザ 不正受給にメスを入れる事が本来の国会議員のお仕事ではありませんか?さつきさん! 片山さつきさんが国会議員で、旧大蔵省を退任した時 省内の同僚は、「いやなやつがいなくなってセイセイした」との発言があったと当時、週刊誌で報道されましたね。 彼女の言動には、自己主張の強い、ユダ金と共通し... ...続きを見る
日和下駄
2012/05/27 10:26
フェラガモ 靴
日本一スケールの小さい国会議員 属国離脱への道/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 靴
2013/07/03 06:27
レイバン 店舗
日本一スケールの小さい国会議員 属国離脱への道/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン 店舗
2013/07/05 18:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本一スケールの小さい国会議員 属国離脱への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる