属国離脱への道

アクセスカウンタ

zoom RSS 米国サイドの理不尽な要求に、自工会会長が反論。アメ車が売れないのは、企業努力不足

<<   作成日時 : 2012/06/06 12:22   >>

ナイス ブログ気持玉 30 / トラックバック 2 / コメント 0

 アメリカは日本に対して自動車市場の閉鎖性や軽自動車企画の廃止を執拗に求めているが、すでに日本市場における自動車の関税はであり、完全に開放されている。

 アメ車が売れないとすれば、日本人にとって価値がないから、という理由に過ぎない。サイズや燃費など日本人に受け入れられるような努力をしているだろうか。

 ユダ米に収奪されたおかげで、格差社会が広がり、90年代半ばよりも平均年収が100万円ほども下落した日本人にとって高価格なだけのハリボテ車には食指が動かないのだ。

 従来、米国サイドからの圧力に弱かった日本サイドであるが、豊田章男自工会会長が、米国に対して「日本は輸入車を制限する規制がないオープンな市場だ」と反論。

 「開放、開放」と、単なるイメージで、あたかも日本の最大の問題であるかのように市場の閉鎖性を取り上げてきたメディアにも責任の一端はあるはずだ。虚像を事実であるかのように捏造するのは、マスメディアの専売特許。陸山会事件と同じ。

 これからは、遅ればせながら豊田社長のように、言うべき主張をユダ米に対して発進していくべきだ。

 この期に及んで、またなんらかの妨害がトヨタにあれば、それはもう見え見えの謀略。さすがに騙されないはず。

 と、思っていたら、たちまち、再びトヨタ車の急加速問題が再燃しているというネタが・・・。本当に馬鹿じゃないのか、と思えるほどの子ども騙し。これがハザールユダヤ・クオリティ。


日本市場はオープン…自工会会長、米要求に反論
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120604-OYT1T00995.htm
 日本自動車工業会の豊田章男会長(トヨタ自動車社長)は4日、読売新聞などのインタビューに応じ、環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉入りを巡り、米国側が米国車の販売を妨げる要因があるとして改善要求を示したことについて、「日本は輸入車を制限する規制がないオープンな市場だ」と反論した。

 豊田会長は、日本が輸入車関税を撤廃していることを指摘し、「米国が主張する(日本の)非関税障壁とは何なのか」と疑問を示した。その上で、日米両政府に対して、「オープンで事実に基づく対話が進むことを期待する」と述べた。

 また、急激な円高の進行について、豊田会長は、「この水準が長期間続くと、日本の製造業の崩壊が始まる」と強い危機感を表明し、「日本の雇用を守り、外貨を稼ぐには、自動車産業を中心としたものづくり企業が必要だ」と訴えた。
(2012年6月4日23時18分 読売新聞)

【レポート】再びトヨタに疑惑の目?! 米で現在も続くトヨタ車の急加速問題- Autoblog JP(オートブログ)(2012年6月6日05時00分)
http://news.infoseek.co.jp/article/autoblog_20120605_d679e30126e90a55d472
トヨタ自動車が、2009年から2010年にかけて、急加速問題による大規模なリコールを行ったことは記憶に新しいだろう。今回、車情報サイト『Inside Line』が伝えたところによると、一連の事故を担当しているカリフォルニア州連邦地裁ジェームズ・セルナ判事が、2010年にユタ州で事故を起こした車の調査をトヨタが独断で行ったことについて陪審員団に対し、「特に慎重に審議してほしい」と異例の勧告を行ったという。
今回、論争の的となっているのは、2010年11月にユタ州で4名の死傷者を出した2008年型「カムリ」の意図しない急加速による衝突事故。原告の弁護団は事故当時から、トヨタ側がオーナーの同意も立会いもなしに、データ記録装置(EDR)を調査したことは、「データの改ざん、もしくは削除が行われた可能性がある」として激しい非難を浴びせていた。

これについて、セルナ判事はトヨタが情報隠ぺいを働いたという確実な証拠はないものの、EDRは基本的に車のオーナーのものであり、トヨタは調査の際に一言オーナーに了解を得るべきであったという見解を述べている。

By Zach Bowman
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 30
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オークリー レンズ
米国サイドの理不尽な要求に、自工会会長が反論。アメ車が売れないのは、企業努力不足 属国離脱への道/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー レンズ
2013/07/06 06:02
エアマックス 2013
米国サイドの理不尽な要求に、自工会会長が反論。アメ車が売れないのは、企業努力不足 属国離脱への道/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 2013
2013/07/09 14:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米国サイドの理不尽な要求に、自工会会長が反論。アメ車が売れないのは、企業努力不足 属国離脱への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる