属国離脱への道

アクセスカウンタ

zoom RSS 米国の意向が第一です。国民からは罵倒されながら米国から感謝される野田豚と、いち早くはせ参じる安倍

<<   作成日時 : 2012/12/18 15:51   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 0

 思うに、国民のための政治を実行する政治家は国益重視だから、略奪経済で延命を試みる米国とは必然的に利害を異にする。

 だから、日本の首相たるもの国益を貫けば、当然米国からいろいろな妨害をされる。ところが、ホワイトハウスから退任にあたってエールを送られるほど厚遇されているのが、属国の犬ならぬ野田豚。それだけ、日本を売りまくったと言うことなのだろう。

 一方、就任後、早々に宗主国様の元にはせ参じることを表明したのが、統一邪教とネトウヨを主とした支持基盤に持つ安倍晋三。この場で、早急に実行すべきミッション(憲法9条改悪・徴兵制・国防軍設置で戦争できる日本づくり、TPP参加で米国利益に未来永劫協力すること、金融緩和という名の米国債大量購入で米国のATMと化すこと)などを要求されてくる。

 安倍晋三のような下劣な政治家に対しては、害悪をまき散らす前に国会で下痢をまき散らしてさっさと退陣してしまうことを熱烈に願うが、その後は第2、第3の犬が用意されているだのだろう。

 対米隷属政治家の跋扈、安倍晋三主要政策の裏に米国あり、米国のための不正選挙・・・。これらを広めていくしかない。

“「野田総理に感謝」ホワイトハウスが異例のエール(12/18 11:50)”
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/221218011.html
 アメリカのホワイトハウスの報道官は、安倍総裁にお祝いの言葉を贈るとともに、野田総理大臣に対しても異例の感謝とエールを送りました。

 ホワイトハウス、カーニー報道官:「自民党の安倍総裁に、次の日本の総理大臣にお祝いを申し上げます。我々は野田総理の貢献に感謝していて、彼の将来がうまく行くことを望んでいる」
 退任する日本の総理大臣に向けて、こうしたコメントを送るのは異例です。オバマ大統領は、民主党の歴代の総理大臣のなかで、野田総理の仕事ぶりを現実的だと評価していたとされます。

“安倍、オバマ氏が来月会談=同盟強化を確認へ ”
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012121800139
 自民党の安倍晋三総裁とオバマ米大統領が18日午前、電話で約10分間会談した。26日召集予定の特別国会で安倍氏が首相指名されるのを受け、早期に日米首脳会談を行うことで合意した。安倍氏は来年1月の訪米日程を調整する。
 電話会談は大統領側の呼び掛けで行われた。この中で安倍氏は「日米同盟はわが国の外交・安全保障の基軸だ。特に中国の台頭など安全保障が厳しさを増す中、さらに日米同盟を強化していきたい。北朝鮮のミサイル発射への対応でも緊密に連携したい」と表明。大統領は「日米は重要な関係だ。経済、政治で幅広く連携を強化したい」と応じた。
 また、米国が日本の参加を期待する環太平洋連携協定(TPP)交渉について、安倍氏が「協議の内容を把握した上で、どう対応するか考えたい」と述べ、大統領は「フランクに話をしていきたい」と語った。TPPに関し、安倍氏は18日午前の経団連幹部との懇談で「日米首脳会談でしっかり議論したい」と強調した。 
 日本外交について、安倍氏は先に「信頼ある日米同盟関係を取り戻すことが第一歩だ」として、首相就任後の最初の外遊先を米国とする考えを示していた。(2012/12/18-12:26)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
米国の意向が第一です。国民からは罵倒されながら米国から感謝される野田豚と、いち早くはせ参じる安倍 属国離脱への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる