属国離脱への道

アクセスカウンタ

zoom RSS 尖閣に常駐?なら、適役がいるだろう

<<   作成日時 : 2012/12/22 10:07   >>

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 0

 自民のマニフェストにある尖閣諸島への公務員常駐について、賛否両論があるというが、騒乱の種をばらまくための仕掛けに他ならない。

 もしどうしても強行しようというのなら、石原慎太郎を尖閣諸島の島守(島流し)にするのがいいだろう。

 そうすれば、たびたびこの男のレイシストぶりを見せられて不愉快にならずにもすむ。

 そもそも、この男がヘリテージ財団に唆されて撒いた種だ。あれだけ尖閣諸島に対する思い入れも強いのだから本望だろう。


自公、「尖閣常駐」に賛否=憲法96条改正でも
時事通信 12月22日(土)8時44分配信
 自民党の小野寺五典元外務副大臣は22日朝のTBS番組で、同党が衆院選公約の付属文書に検討対象として盛り込んだ沖縄県・尖閣諸島への公務員常駐について「将来的には海上保安官が常駐する(べきだ)」と強調した。これに対し、公明党の斉藤鉄夫幹事長代行は同じ番組で「現状変更による国際紛争激化は避けるべきだ」と反対した。
 自民党の安倍晋三総裁が憲法改正要件を定めた96条の改正に取り組む姿勢を示していることに関しても、小野寺、斉藤両氏の意見は分かれた。小野寺氏が、衆参両院それぞれの総議員の3分の2以上と定めている改憲の発議要件を「過半数」に緩和すべきだと主張、斉藤氏は「3分の2は高いハードルではない」と語った。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
尖閣に常駐?なら、適役がいるだろう 属国離脱への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる