属国離脱への道

アクセスカウンタ

zoom RSS 再確認。「美しい国」は朝鮮邪教からの受け売り

<<   作成日時 : 2012/12/23 22:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 33 / トラックバック 3 / コメント 0

 さて、安倍晋三は今度の参院選までは本性を現さずに外交面・軍事面などで大人しくしているだろうとの見方が大勢を占めているようだ。

 私もそう思う。もちろん、財政崩壊待ったなしの米国からせっつかれれば、意外に早く国民に牙をむく。

 もともと不正選挙で、国民の支持は多くない。熱狂的に支持をしているのは統一協会参加の似非右翼やバカの代名詞でもあるネトウヨくらいなものだ。

 前回、首相になったときに、この手の似非右翼連中を熱狂させた「美しい日本」という全く心に響かないキーワードだが、この言葉の原典が、統一協会初代日本支部長を務めた久保木修己の遺稿集『美しい国 日本の使命』だというのは一部では有名な話。

 よく、政治家の知らないところで秘書が祝電などは送るのだから、安倍晋三と統一協会には何の関係もない、と主張する似非ウヨブログを見かけるが、詭弁としかいいようがない。

 骨の髄までどっぷりと朝鮮邪教に染まった傀儡というのが真相。


『美しい国』という題名は、世界基督教統一神霊協会(統一教会、統一協会)の初代日本支部長を務めた久保木修己の遺稿集として、2004年に世界日報社から出版された『美しい国 日本の使命』にも使用されている。なお、安倍晋三の祖父の岸信介や父の安倍晋太郎は国際勝共連合会長の久保木と交遊があった事が指摘されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/美しい国
 
板垣 英憲(いたがき えいけん)「マスコミに出ない政治経済の裏話」
祖父・岸信介元首相は戦後、朝鮮半島の利権を掌握していた。しかも、北朝鮮出身の進行宗教家との関係により、「反共政治団体」をつくり、日本国内で反共運動を展開した。約2万人とも言われたメンバーたちの幹部たちは、自民党中枢に入り込み、衆参両院の議員の事務所に取りついて、秘書などとして活動してきた。
 安倍晋三次期首相は、この団体との結びつきが深い。「美しい国」という言葉も、この団体関係者がつくったものであると言われている。
 こうした言葉を現実に体現するのが、安倍晋三内閣の閣僚たちであるとも言える。それが、間もなく明らかになる。
http://blog.goo.ne.jp/itagaki-eiken/e/b883d167c1e67bea56712deb8ee4d844

副島隆彦の学問道場 重たい掲示板
 ところが、今は、この古い宗教政党(公明党)ではなく、もっと新しい、奇妙な宗教政党 と 宗教団体 の勢力が、どんどん伸びていて、官僚や、外交官や、裁判官たちまでが、どんどん 「古い方から 新しい、より凶暴な方に」信者となって、乗り移っている。 私は、日本の言論人として、このことを一番、心配している。勉強秀才に過ぎなかった官僚(上級公務員)たちは、いとも簡単に、こういう宗教団体に、先輩の誘いに乗って入信してゆく。
http://www.snsi.jp/bbs/page/1/view/3214

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 靴
再確認。「美しい国」は朝鮮邪教からの受け売り 属国離脱への道/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 靴
2013/07/03 06:56
オークリー
再確認。「美しい国」は朝鮮邪教からの受け売り 属国離脱への道/ウェブリブログ ...続きを見る
オークリー
2013/07/05 17:44
モンブラン 腕時計
再確認。「美しい国」は朝鮮邪教からの受け売り 属国離脱への道/ウェブリブログ ...続きを見る
モンブラン 腕時計
2013/11/25 00:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
再確認。「美しい国」は朝鮮邪教からの受け売り 属国離脱への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる