属国離脱への道

アクセスカウンタ

zoom RSS 群馬上空を蹂躙するゴロツキ米軍

<<   作成日時 : 2013/01/27 21:26   >>

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 0

 群馬では、1月22〜24日にかけて3晩連続で米軍機の激しい爆音が響き渡った。

 群馬の冬の夜の恒例行事である。この間、群馬県庁や前橋市役所に騒音苦情の電話が殺到するというが、無論、地方自治体にクレームを入れたからといってどうなるものでもない。
“本日5月10日午後8時前後。前橋上空。ゴロツキ米軍の激しい飛行訓練。近々、悪だくみが現実化か”
http://blog.zokkokuridatsu.com/201105/article_18.html
“本日5月31日夜、再び前橋上空。ゴロツキ米軍の激しい飛行訓練。思いやり予算に寄生する醜いトモダチ”
http://blog.zokkokuridatsu.com/201105/article_67.html

 米軍機が群馬上空で訓練を行うのは、群馬前橋周辺の地形が北朝鮮に似ているからとも、また、32階建ての群馬県庁を標的に見立てているからとも、言われている。このままいけば、数年先にはオチプレイまで群馬上空を飛び交うような時代が到来するのかもしれない。

 理由はどうあれ、他国上空を我が物顔で傍若無人に振る舞うのはユダ米ならではの愚行である。

 何度も言うが、私は米軍が日本に基地を持ち続けるのは日本を守るためなどとは思ってもいない。連中は東アジアに執着しており、東アジアにおける発言力を確保するために日本国内に座っているに過ぎない。米国なりの戦略があり、その目的を達成するために日本に居座る。

 ユダ米どもは本国のアメリカを食い尽くし、衰退の一途。今度は日本を食い尽くし、アジアに食指を伸ばし、なんとか延命を図る。東アジア共同体が結成されれば、米ドルは基軸通貨の地位を失い、ユダ金の勢力も衰える。それを阻止するために、日本に居座って謀略の限りを尽くす。と、まあ、こんなところである。

 しかも、連中は「おもいやり予算」などという欺瞞としか言いようがない名目で日本から駐留費用を強奪するばかりか、騒音公害の訴訟による賠償金100億円を踏み倒し、日本政府に肩代わりさせている。
“トモダチはゴロツキだった”
http://blog.zokkokuridatsu.com/201212/article_2.html

 ヤクザ紛いのゴロツキである。このようなヤクザ国家と同盟など結び続けているのは、よほどの馬鹿か底抜けのお人好しだけ。

 日米同盟破棄、米軍追放。これが達成されてこそ、真の独立であろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 59
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
群馬上空を蹂躙するゴロツキ米軍 属国離脱への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる