属国離脱への道

アクセスカウンタ

zoom RSS 対米隷属の似非右翼政治家をより隷属させるための巧妙な二枚舌。最大の反日国家は同盟国の米国

<<   作成日時 : 2013/01/05 09:29   >>

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 1 / コメント 0

 12月7日に「ユダ米に翻弄される極右の下僕たち」(http://blog.zokkokuridatsu.com/201212/article_5.html)をアップした。

 安倍らユダ米の使用人は日中戦争を煽られているにもかかわらず、その極右行為についてユダ米政治家・メディア・ジャパンハンドラーズらが批判と煽りを繰り返す。

 こうすることによって、より隷属度を増していくという構図だ。

 そして、安倍渡米を前に、ニューヨークタイムズが安倍に強烈な批判を加えた。

 いわゆる「河野談話」の見直しは安倍の悲願だったが、これについて「重大な過ち」「恥ずべき衝動」とする。

 ここでは、とりあえず河野談話の是非はおいておく。対米隷属の安倍とすれば、ここまで尽くしてきたのに「なぜ」という思いでいっぱいだろう。不正選挙まで仕立てられて総理大臣となりながら、持論を徹底的にこき下ろされる。

 もちろん、米政府とマスメディアは別個の存在だが、ユダ米サイドという観点では同一である。

 渡米を前に叩かれた安倍とすれば、挽回を図るために米国を喜ばせる手土産でも持っていくか、ということになるわけである。

 TPP参加やオスプレイ購入に関して、ユダ米のいうがままの約束をさせられてしまう可能性が大きくなった。

 安倍の支持母体である似非右翼やネトウヨの皆さんは、米国との関係性を考え直した方が良いのではないか。「中国、中国」と騒ぐ前に、同盟国であるはずの米国こそが最大の反日であることを忘れるな。

NYタイムズ、安倍首相を酷評 河野談話見直し「重大な過ち」「恥ずべき衝動」
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130104/amr13010410070004-n1.htm
 【ワシントン=佐々木類】米紙ニューヨーク・タイムズは3日付朝刊の社説で、「歴史を否定する新たな試み」と題し、旧日本軍による慰安婦募集の強制性を認めた「河野談話」に関して、有識者による再検討の必要性に言及した安倍晋三首相を「重大な過ち」と強く批判した。

 社説は、12月31日付産経新聞1面などに掲載された安倍首相へのインタビュー記事を引用し、安倍首相について、「右翼の民族主義者」と決めつけ、「朝鮮などの女性を強姦、性奴隷にし、第2次世界大戦で侵略したことへの謝罪の見直しを示唆した」と非難した。

 また、「戦争犯罪を否定し、謝罪のトーンを弱めるどのような試みも、韓国や中国、フィリピンなど、戦時中の日本の野蛮な行為で苦痛を受けた国々を激怒させるだろう」とした。

 最後に、「安倍首相の恥ずべき衝動は北朝鮮の核開発など地域の重要な協力態勢を脅かす恐れがある。こうした修正主義は、日本にとって恥ずべき愚かなことだ」としている。

 ブッシュ前政権の国家安全保障会議(NSC)でアジア上級部長を務めたマイケル・グリーン氏は、ニューヨーク・タイムズなど一部米メディアによる「安倍たたき」について、「安倍氏を危険な右翼だと憎む朝日新聞や一部毎日新聞の見立てを輸入したものだ」との見解を示している。

 安倍首相は産経新聞とのインタビューで、河野談話について、菅義偉官房長官の下で有識者へのヒアリングなどを通じて検討する考えを示している。

 河野談話は平成5年、宮沢政権総辞職前日に閣議決定しないまま公表された経緯があり、第1次安倍政権は慰安婦問題について「政府が発見した資料の中には軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示すような記述は見あたらなかった」との答弁書を閣議決定した。

 インタビューにおける安倍首相の見解はこうした経緯を踏まえたものだが、ニューヨーク・タイムズ社説は物証を挙げないまま、強制性を前提に見直しの動きを批判している。

 一方、戦後50年の節目に当たる平成7年8月、村山富市首相が、「植民地支配と侵略」への「心からのお詫びの気持ち」を表明した村山談話。安倍首相はこれに代わり、歴史問題への立場を示す未来志向の「安倍談話」を新たに出す考えを示している。これについても社説は、村山談話を不明確な未来志向の談話に置き換えたがっている、などとと否定的に伝えている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 26
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エアマックス 2013
対米隷属の似非右翼政治家をより隷属させるための巧妙な二枚舌。最大の反日国家は同盟国の米国 属国離脱への道/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 2013
2013/07/10 06:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
対米隷属の似非右翼政治家をより隷属させるための巧妙な二枚舌。最大の反日国家は同盟国の米国 属国離脱への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる