属国離脱への道

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍晋三、シナリオ通りのTPP詐欺。非関税障壁撤廃をスルーし、関税撤廃例外容認を手柄化

<<   作成日時 : 2013/02/23 07:27   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 1 / コメント 0

 訪米中の邪教手先安倍晋三がオバマと対談後、「TPP交渉参加に際し、一方的に全ての関税撤廃をあらかじめ約束することを求められるものではないことを確認する」という共同声明を日米が発表した。

日米、TPP関税撤廃の例外容認 共同声明発表
http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013022301001123.html
 【ワシントン共同】日米両政府は22日午後(日本時間23日未明)の首脳会談後、環太平洋連携協定(TPP)に関する共同声明を発表した。「TPP交渉参加に際し、一方的に全ての関税撤廃をあらかじめ約束することを求められるものではないことを確認する」と明記した。日本側が求めた関税撤廃の「例外」を事実上認めた内容で、日本の交渉参加に向けた後押しとなる。

 安倍晋三首相は24日に帰国後、政府与党内で調整した上で、近く交渉参加表明を最終決断する見通しだ。

 声明は「最終的な結果は交渉の中で決まっていく」として、配慮すべき分野があるとの認識を示した。


 これで、TPP参加はほぼ決定。ひとたび交渉に参加すれば、逃げられはしない。

 多くの方々が指摘していたとおり、シナリオ通り。

 自民党が「例外なき関税撤廃」という一説をマニフェストに入れた段階で、こうなることは分かっていた。

 何度も言うように、TPPの真の恐ろしさは関税撤廃にあるのではなく、非関税障壁の撤廃である。保険医療やモンサントの遺伝子組み換え殺人種子で日本を制覇したい米国にとっては、これこそが本丸であり、日本の国民皆保険制度はやり玉にあげられるだろう。

 安倍は、ことある毎に「国益、国益」というが、要するに「米国益」のこと。

 このお粗末な茶番。まるで、授業中に下痢を漏らしてしまい、悪臭が漂い、しかも下痢がズボンからしみ出ているにもかかわらず、「なんでもないよ」と誤魔化し通す大馬鹿者のようである。

 どの顔して日本に帰ってくるつもりだ、安倍。ひとたびTPPに参加すれば、1世紀単位で復活することはできない。国の仕組みが徹底的に壊れてしまうからだ。TPPが発動するまで、日本は束の間の円安株高で太らされ、そして一気に収奪される。

 アベノミクスとやらを礼賛しまくる大マスコミの懲りない面々は、安倍が米国から関税撤廃の例外という譲歩を引き出した、と提灯持ちするつもりであろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
日米首脳会談:TPP交渉参加へ 工業品輸出に追い風 TPPで国民皆保険崩壊?
二日続いてサイエンスネタ。 ...続きを見る
自分なりの判断のご紹介
2013/02/24 17:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍晋三、シナリオ通りのTPP詐欺。非関税障壁撤廃をスルーし、関税撤廃例外容認を手柄化 属国離脱への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる