属国離脱への道

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝鮮邪教の犬がまた鬼畜発言

<<   作成日時 : 2013/04/17 22:29   >>

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 1 / コメント 0

 麻生という男は問題発言を売りにしているのだろうが、この男の不感症ぶり、馬鹿さ加減には辟易させられる。

「私は72歳だが、病院に行ったことはほとんどない。そうじゃない人もたくさんいる。飲みたいだけ飲み、やりたいだけやり、いい加減に生きて。そういう人たちの医療費を俺が払ってると思うと、ばかばかしくなる」
(ZAKZAKより)


 ただの馬鹿なのか、あるいは意図的に問題提起をしているのか。
 
 ある一面では真理かもしれないが、仕事の過労から体を壊してしまう人もいれば、生まれつき弱い人も少なくはない。

 この程度の背景すら思いやることができずに、鬼畜発言を行う無神経さはいかがなものだろう。

 日韓トンネル推進者のご多分にもれず、朝鮮邪教をバックボーンに持つだけにこの程度の発言は何とも思わないのだろう。

 麻生のような連中がいる内閣だけに、TPP加盟で国民皆保険制度が壊れることなど何とも思っていないに違いない。

 確かに麻生は健康体で、医療費など必要ないのかもしれない。だが、残念ながら脳味噌はあまりよろしくない。かなり低IQだと言えるだろう。こちらについてはいくら金をかけても治療のしようがない。所詮、インチキ臭いマフィアファッションにうつつを抜かしているのが関の山の男に過ぎない。

過激な“麻生節”また物議!? 医療費支払い「ばかばかしい」
http://news.livedoor.com/article/detail/7601458/
 麻生太郎副総理兼財務相が、医療費をめぐって物議を醸しそうな持論を展開した。医療費の増大などで、社会保障費は30兆円台に迫っている。過激な“麻生節”で国民的議論を巻き起こすつもりなのか。
 16日の衆院予算委員会。麻生氏は「私は72歳だが、病院に行ったことはほとんどない。そうじゃない人もたくさんいる。飲みたいだけ飲み、やりたいだけやり、いい加減に生きて。そういう人たちの医療費を俺が払ってると思うと、ばかばかしくなる」と語った。
 「また舌禍…」と批判されそうだが、麻生氏はその後、健康なら保険料が還元されるような制度を導入すべきだという持論も主張した。
 国家の金庫を預かる立場として、医療費増大にブレーキをかける思惑なのか、かつての癖が復活したのか。麻生氏の今後の言動が注目される。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ メンズ
朝鮮邪教の犬がまた鬼畜発言 属国離脱への道/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ メンズ
2013/07/06 01:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
朝鮮邪教の犬がまた鬼畜発言 属国離脱への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる