属国離脱への道

アクセスカウンタ

zoom RSS テロではまずユダ米の自作自演を疑うのが鉄則

<<   作成日時 : 2013/04/16 22:23   >>

ナイス ブログ気持玉 51 / トラックバック 0 / コメント 0

 すでに報道されている通り、ボストンマラソンでテロが起こった。

 ことの真相は不明だが、テロと名の付く事件が発生したときは、まずCIAやモサドの関与を疑うのが鉄則である。それが、たとえ米国やイスラエルを標的としたものであってもである。

 それは、911に代表されるわけだが、311&福島原発にしても同様である。

 多くのテロや暴動、いわゆるデモをネットでちょっと調べて見るだけでよい。なんのことはない、大抵はCIAの影が見え隠れするのである。

 ようするに、ユダヤ米国は「テロとの戦い」を旗印にしてはいるものの、自ら自作自演でテロを演出する。それを口実に気に入らない国を攻撃したり、あるいは資源を収奪したりしてきたのである。アメリカはこれまでもそういった自作自演を腐るほど繰り返してきた。
http://blog.zokkokuridatsu.com/201010/article_9.html

 今回のテロにも同様の背後関係がいずれ露見する可能性が高い。

 また、韓国北部の北朝鮮国境付近で米軍ヘリが墜落したとの報道がある。こちらについても謀略臭が濃厚に漂う。米軍の関わることで、謀略と無縁の出来事はまずないと考えておくべきだろう。

 連中とすれば、北朝鮮からの極東騒乱を狙いたいが、なかなか金正恩が思うように動いてくれない。いい加減、焦れてきているのではないか。これらの動向は、ユダ米の焦りだと考える。

 一方、日本国内の米手先自民が地方選挙で、支持率70%とは思えない結果を実力通りに叩き出していることが話題を呼んでいる。自民のTPP推進に対する国民の怒りは、連中の予想以上に大きいということだろう。そして、地方選挙までには不正選挙の準備が追いつかないという証左でもあろう。

 そして、チャベス亡き後のベネズエラ大統領選挙で、チャベス後継マドゥロ氏が勝利。ベネズエラ国民は馬鹿ではなかった。いま一番日本に必要なのはチャベスやプーチンのごときリーダーである。

 世界各地でユダ金・戦争屋系が同時崩壊の兆しあり、だと信じたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 51
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テロではまずユダ米の自作自演を疑うのが鉄則 属国離脱への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる