属国離脱への道

アクセスカウンタ

zoom RSS ユダヤ米国直系売国政権だけに「日本版NSC・内閣情報局=CIAの下請け機関」となるだろう

<<   作成日時 : 2013/08/30 06:48   >>

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 0

 安倍CIA朝鮮邪教内閣が国家安全保障会議(日本版NSC)やら内閣情報局を新設しようとしているが、結局、これらを誰がつくるかのかによって成否は分かれる。

 対米従属を極める安倍政権がつくる以上、日本の独立を目指すものでは決して無く、CIAの補完勢力となって、むしろ国民を苦しめ、真相が国民に伝わらないようにするための機関に成り果てるのではないかという疑念が強く残る。秘密保護法案とあわせて考えても、現政権は戦争屋の下僕と成り果てた感がある。

 どうせマイケル・グリーンあたりの指示に従っているのだろう。


“「内閣情報局」を新設へ 官邸の情報収集機能を強化”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130830-00000009-asahi-pol
 安倍政権が国家安全保障会議(日本版NSC)設置にあわせて検討している情報・危機管理体制の見直し案の概要が判明した。内閣情報調査室を衣替えして「内閣情報局」を新設し、トップに「内閣情報監」を任命する。首相官邸の情報収集機能を強め、外交・安全保障政策の司令塔になるNSCとの連携を強化する狙いがある。

 今後、内閣情報局が取り扱う情報の範囲などについて、詳細な詰めを急ぐ。インテリジェンス(情報収集・分析活動)の一元化が進めば、内閣情報局の活動をどうチェックしていくかが問われる可能性もある。

 安倍政権はNSC設置法を秋の臨時国会で成立させ、来年1月に発足させる方向で調整している。内閣情報局設置も、これに伴い進めるとみられる。(朝日新聞デジタル)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 43
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ユダヤ米国直系売国政権だけに「日本版NSC・内閣情報局=CIAの下請け機関」となるだろう 属国離脱への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる