属国離脱への道

アクセスカウンタ

zoom RSS 「聖域なき関税撤廃を前提とする限り、交渉参加に反対する」 はどこに行った?

<<   作成日時 : 2013/10/11 14:47   >>

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 0

 「聖域なき関税撤廃を前提とする限り、交渉参加に反対する」

 自民党は、当初、TPPについてこう主張し、TPPの交渉に参加した。

 この回りくどい言い方を見て、金融資産をユダ金にくれてやり、毒素条項たるISD条項を丸呑みし、さらにモンサントの遺伝子組み換え毒種子を国内に蔓延させることと引き替えに、せめて重要農産品の関税だけは守りますよ、という欺瞞に満ちた主張だと考えた。

 ところが、この最低限の約束さえ、守られないようだ。自民党は聖域品目毎に関税撤廃の可否を探るという。要するに自民党のバックに控えるユダ米様は、根こそぎ収奪にかかるというわけだ。
“「聖域」品目ごとに検証 自民方針 関税撤廃可否を判断”
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2013101102000136.html

 すべて関税撤廃してしまうのなら、当初の主張の通り、交渉から離脱するのが筋だろう。だが、自らの権力をユダ米に従属することで担保してもらっている自民党の売国議員の方々は、それができない。結局、嘘をつくしかない。

 TPP断固反対を掲げた自民議員さんの存在は今から思えば、これ以上にないくらいに悪質な詐欺だ。

 TPPに断固反対していたはずの、自称真正保守の皆さん方は、いつまで大嘘つきの売国首相の支持を続けるつもりなのだろう。
 三橋某や藤井聡大先生などのトーンは大分下がっているようだが、なお安倍支持というのは欺瞞に満ちた詐欺師ぶりだ。消えてなくなれ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「聖域なき関税撤廃を前提とする限り、交渉参加に反対する」 はどこに行った? 属国離脱への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる