石破「アメリカの若者が血を流しているのに、日本の若者が血を流さなくていいのか?」

 戦争大好きアメリカ隷属親父の石破が、5月18日NHKの番組中で、集団的自衛権の行使に関連して、次のような発言をしてしまい、視聴者を苦笑させている。

「アメリカの若者が血を流しているのに、日本の若者が血を流さなくていいのか?」


 「戦争に行かない人は死刑」発言の過去のある石破だから、これくらいのことは言っても不思議ではないが、ここまで米国奴隷根性を見せつけられると、笑うしかない。

 言うまでもないことだが、アメリカは日本を守るために戦争するわけではない。アメリカは、自国経済を維持するために切実に戦争を必要としているだけ。これまでのアフガン、イラクに関しても、石油や麻薬の強奪、ドル防衛が目的だったわけであり、しかも多くの場合、自作自演から戦争に突入している。
http://blog.zokkokuridatsu.com/201010/article_9.html

 要するに、連中の戦争に大義はまるでない。

 また、石破には、「戦争になったら」という発想ばかりで、「どんなことがあろうと戦争は避ける」という発想がまるでない。

 自分の国は自分のできる範囲内で守るしかないが、その前に「どんなことがあろうと戦争は避ける」べきであり、それができる政治家こそが本当の愛国保守であろう。

 日中の対立の背後に、ユダ米のネオコン連中やジャパンハンドラーズ、日中双方のユダ米手先の暗躍がある。

 これを考えれば、「アメリカの若者が血を流しているのに、日本の若者が血を流さなくていいのか?」などというふざけた発言はできないはず。

 一つだけ確実に言えることがある。

 石破だの安倍といったゴロツキ連中は、集団的自衛権の解釈改憲を実現した後には、必ずや徴兵制を次のテーマとして国民に突きつけてくるだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 64

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック