属国離脱への道

アクセスカウンタ

zoom RSS 馬鹿と黒幕のカルト団体に激しい怒り

<<   作成日時 : 2016/08/10 19:44   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 天皇陛下が意向を示された「生前大意」について猛反対しているという日本会議について猛烈な怒りを感じる。

 腐れカルト連中の大きな影響に書かれた自民党の憲法改正草案は、いろいろなところで言われているように、まさに噴飯物。

 この邪悪な連中は明治憲法を理想とし、国民主権や基本的人権の尊重を退行させるつもりなのだ。

 「天皇は、日本国の元首であって、日本国及び日本国民統合の象徴であって」という一節がある。言い訳のように「日本国及び日本国民統合の象徴であって」とあるが、はっきりと「日本国の元首」と書いている。

 これが当の天皇陛下により、完全拒否されているのは、先日の陛下の表明で明らかである。あそこまで「象徴」を強調した裏には、自民党の憲法草案に対する激しい怒りがあるのだろう。

 にもかかわらず、この連中は、日本を戦前同様のあり方に変えようという。一部の傲慢な、似非右翼の暴走で、国を改悪しようというのだ。しかも、天皇陛下の意向に逆らってまで。なにが、愛国者なものか。

 世の中にネトウヨを発生させた原因の多くが小林よしのりにあり、その罪は消えることはないと思うが、最近はそのネトウヨの馬鹿さ加減をあざわらうかのような発言も目立つ。

 特に「日本会議は国賊である」と言い切ったのは、良かった。
http://blogos.com/article/185975/

 ところで、取引先の営業マンに、日本会議のことを教えてあげたら、いろいろ本を読んだらしく、彼は相当に詳しくなったようだ。当然だろう。子ども、特に男の子の親であれば、徴兵制を実現しかねない連中に対しては、憎しみしか感じないのがふつうだ。



 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
馬鹿と黒幕のカルト団体に激しい怒り 属国離脱への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる