属国離脱への道

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦後史上最悪の政権が瓦解する日が近づいてきた

<<   作成日時 : 2018/03/10 11:17   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

 いよいよ戦後史上最悪の政権の瓦解が近づいてきた。今から思えば、バブルの頃、1、2ヶ月であっという間にいなくなった宇野宗祐とかっていう首相がいたが、彼の方が1万倍マシだった。国民に害をなしていないだけ。

「私は立法府の長です」と国会で胸を張った阿呆発言をはじめ、「これでもうアウトだろう」という場面が何百回となくあったわけだが、あまりにも馬鹿すぎるのと執着心が深すぎるため、さらにはジャパンハンドラーズの後ろ添えもあり、総理の座に居座ってきたわけだ。

この5、6年間、隠蔽と捏造の連打で、まさに日本はブラック国会へ一直線。安倍の周りには、性根の腐ったネトウヨまがいの連中がはびこり、国自体が半ば崩壊しかけている。

だが、それもようやく終わりが近づいてきたのではないか。
森友を担当した近畿財務局の職員が自殺したというが、果たして本当に自殺なのか。これほどのブラック政権だから、何をやらかすかわかったものではない。

ベンジャミン・フルフォードは、アメリカでユダ金大掃除の後は、安倍夫妻逮捕だと断言しているが、その日が訪れるのを切望したい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦後史上最悪の政権が瓦解する日が近づいてきた 属国離脱への道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる