「ネトウヨ内閣」が早速腐臭を放ち始めた

 安倍晋三による改造内閣の顔ぶれがあまりにもひどく、ネトウヨ内閣と呼ばれているのも納得だ。  最も驚かされたのが、柴山昌彦が文部科学相に任命されたこと。  早速本性を現した。  教育勅語の現代的アレンジは検討に値すると発言した。  ‘現代的アレンジ「検討に値する」 教育勅語巡り文科相’  https://www…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more