種苗法案とスーパーシティ法案もとんでもない悪法

検察庁法改正案は一応見送られた(卑怯な安倍のことだから、どんでん返しが待っているかもしれないが)。
残る悪法は、種苗法案とスーパーシティ法案である。
種苗法については、簡単に言えば登録品種の自家増殖を禁じるものだ。
当初は一般品種は含まれないが、それもいつまで続くか。
世界的に見れば排除される傾向にあるモンサントに「どうぞ、日本を食い物にしてください」っていうレベルの悪法だ。
一体、安倍はどこの首相なのだっていう話。
スーパーシティ法案は、これを仕切っているのが竹中平蔵っていう時点で内容など精査する必要もないだろう。
竹中平蔵は、「スーパーシティ」構想の実現に向けた有識者懇談会の座長を務めている。
情報管理の危険云々はもちろんだが、竹中が絡む以上、国民のためになるわけがない。
これまで竹中が関わったものがそうであるように、どうせロクでもない鬼畜事業に違いない。
こいつは、小泉、安倍と並ぶ平成の三大売国奴。
ネトウヨの安倍信者のみなさん、こういった悪法を成立させようと企む安倍のどこが国士なのですか?
竹中平蔵のような国賊を起用するとは、自民党はもう保守政党ですらなくなってしまった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント