安倍晋三よ、検察庁法改正案をぜひとも強行採決してください

面白くなってきた。 安倍一味は、こうなったら検察庁法改正案をぜひとも強行採決してください。 徹底的に悪政を続けてください。 そうすればするほど、安倍一味の逮捕が近づいてくる。 本人も退任後の逮捕を恐れているはずだ。 最終的に安倍晋三は無傷じゃ済まないと思う。 晋三の父親・安倍晋太郎は生前「晋三は情がないから政治家には向か…
コメント:0

続きを読むread more

酷すぎる棄民政策、休業協力金が課税対象に

安倍政権の悪辣さは筆舌に尽くしがたい。 なんと、東京都など各自治体が休業要請に応じた店舗などの事業者に支払う「協力金」について、政府は全国で課税対象にする方針を決めたというのだ。 これは、ひどい! 高熱が何日続いても検査すらしてもらえない感染者、遅々として進まない給付金の手続き、そして休業協力金が課税対象に・・・。 …
コメント:0

続きを読むread more

解除基準を決めずに「緊急事態宣言」を出した戦後最悪の無能総理大臣

安倍晋三は、「緊急事態宣言」の解除基準、5月14日めどに公表するというのだが、常識人なら「緊急事態宣言」する時点で解除基準を決めておくのが当然のことだろう。 しかし、解除基準も念頭に置かずに「緊急事態宣言」を出したことがはっきりした。 「【藤井聡】あなたはこれを聞いてもまだ冷静になれますか?安倍総理の衝撃発言」 https:/…
コメント:0

続きを読むread more

検察庁法改正が国民の怒りに火をつけたようだ、日本版チャウシェスクの最期も遠くない

皆さん、ご承知の通り、新型コロナ騒動のどさくさに紛れて、検察庁法改正案やら種苗法改正など、悪法が次々に通されようとしている。 安倍はいつものように国民の批判に知らんぷりして、まかり通そうとしているが、今度ばかりはそうもいかないかもしれない。 ツイッター「#検察庁法改正案に抗議します」の署名呼びかけに500万件近くも集まってい…
コメント:0

続きを読むread more

ビル・ゲイツの悪だくみ

ベンジャミン・フルフォードの最新刊『人類最終戦争』には、今回の新型コロナ騒動についてもページが割かれている。 その中で紹介されているのが次の事実。 ビル・ゲイツが運営するビル&メリンダ・ゲイツ財団は、昨年2019年10月18日、ニューヨークで世界フォーラムと共同で「イベント201」を主催した。これは、世界的広域流行病マルチメディアシ…
コメント:0

続きを読むread more

統一教会べったりの櫻井よしこがなぜ改憲を主張するのか

櫻井よしこら似非右翼が主催した憲法フォーラムの内容があまりにも酷いようなので、昨日に続けて言及したい。 お約束通りに、「現在の憲法のせいで政府が徹底したコロナ対策ができない、だから憲法改正を」という趣旨なのだが、奇妙なものである。 なぜ、反日朝鮮邪教統一教会にべったりの櫻井よしこが日本の憲法改正を主張するのであろうか。 櫻井よしこ…
コメント:0

続きを読むread more

安倍政権下では憲法改正の論議すらすべきではない

今日5月3日、安倍晋三は、似非右翼の櫻井よしこらが主催する憲法フォーラムに、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、憲法を改正して「緊急事態条項」を創設する必要性を訴えるビデオメッセージを寄せた。 多くの国民は理解していると思うが、今回の新型コロナ対策で日本が世界に恥を晒したのは、緊急事態条項を持たなかったせいではない。安倍政権とそこ…
コメント:0

続きを読むread more

毒薬か、レムデシビルで急性腎不全急増の情報

中国の治験の結果、レムデシビルは効果なし、しかも一部患者には重い副作用が出たという。腎障害や肝障害、特に腎障害は患者の4分の1というのだが、腎臓肝臓に害のある薬は程度にもよるが危険すぎる。 日刊ゲンダイは、米国ではレムデシビルで重症患者の2〜4割が急性腎不全を発症し、緊急の人工透析が必要になっていると報じている。 これは、まさに毒薬…
コメント:0

続きを読むread more