日中関係悪化による経済的損失は、すべて老害似非右翼都知事に清算させるべき

 日中関係極悪化担当の老害知事が、また恥をさらしている。誰が、こんなヤツ、選んだ?相手を激怒させるだけでは、何も解決しない。

 一都知事の分際で、最大の貿易相手国との関係性を破壊させる資格はない。この手の老害は、大人しく引退するべきだ。一体、誰がこの似非右翼に期待しているのだ。

 こんな在特会なみのレイシストと提携するとは、橋下の品性も疑われるな。

赤ちゃんの名「尖閣」に=パンダ出産で-石原都知事
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012070600722
 東京都の石原慎太郎知事は6日の記者会見で、上野動物園(台東区)のジャイアントパンダ「シンシン」が出産した赤ちゃんについて「『尖閣』という名前を付けてやればいい」と述べた。知事は6月28日の会見でパンダが出産した場合、都が購入を目指す尖閣諸島(沖縄県石垣市)にちなみ「尖尖、閣閣がいい」と提案していた。
 日中間の協定で、パンダの赤ちゃんは生まれてから2年後に中国へ返還することが決まっており、知事は赤ちゃんの誕生にも「全然興味ない。返さなくちゃいけないんだもの」と無関心を強調した。パンダの命名権は都にあるが、中国側の同意が必要という。 (2012/07/06-17:31)

"日中関係悪化による経済的損失は、すべて老害似非右翼都知事に清算させるべき" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。