辞めるだけではすまない、罪を償え

 8月28日、ついに安倍晋三首相が辞任を表明した。 ここ数日間、検査・重病説が流れ、さまざまな憶測を呼んでいた。これまで7年半にわたり、反国民的、お仲間利権重視、ユダ米重視の悪政を執り行ってきた戦後最悪の総理大臣にしては実にあっけない幕切れである。 最後の年となった2020年もまた、新型コロナ対策の醜悪な推移をみるにつけ、この男はただの…
コメント:0

続きを読むread more

変異する新型コロナに、ワクチンは無駄

「早くワクチンができれば」「ワクチンさえあれば」メディアの流すこうした言説を真正直に信じている人が周りにうじゃうじゃいて嫌になる。 例えば、ノーベル賞受賞の本庶先生が「日本でのワクチン開発、治験など現実離れした話」と警鐘を鳴らしていることに目をつぶっている。「そもそも、新型コロナウイルスはインフルエンザウイルスやHIVウイルスと同じよ…
コメント:0

続きを読むread more

副島隆彦氏が、河井克行・案里夫妻は統一教会の大幹部だと告発

 副島隆彦氏が「学問道場」の「重たい掲示板」に、貴重な情報を爆弾投下している。一部引用したい。  河井克行(そのまえに、外務担当首相特別補佐官 もしていた。スティーブ・バノンを招いた)は、日本の統一教会 (Moonie ムーニ-)の、現職、現役の、最高幹部だ。その奥さんの、案里(アンリ)も同じく、「お母様、聖母様」として日本の統一教会…
コメント:0

続きを読むread more

安倍、ビルゲイツ財団から資金提供を受ける米モデルナ社の毒ワクチンを日本へ

6月11日から、ロシアではアビガンのジェリシック薬、「アビファビル」の提供が始まっている。すでに10カ国以上から提供の依頼がある。もう1、2ヶ月も立つと、その効果がいろいろと報道されるようになるだろう。そうすると、「なぜ開発国の日本で承認されないのか」が必ずや問題になる。当の安倍晋三は、アビガンのことなど忘れたかのようにワクチンへの言及…
コメント:0

続きを読むread more

ネット上の誹謗中傷を生業とする連中を飼っている自民党が「インターネット上の誹謗中傷・人権侵害等の対策プロジェクトチ…

SNS上における誹謗中傷が原因による女子プロレスラーの木村花さんの自殺を受けて、自民党が「インターネット上の誹謗中傷・人権侵害等の対策プロジェクトチーム」を立ち上げた。これまでの新型コロナ騒動に対する牛歩戦術のような対応からすると、超速対応である。なぜか。もちろん自民党は、政権批判・言論統制を意図しているのだ。LITERAは次のように書…
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナ、ワクチン接種が強制化されるか

「2021年前半開始」国民全員に接種 新型コロナワクチン巡る厚労省プランhttps://mainichi.jp/articles/20200602/k00/00m/040/219000c 毎日新聞の記事です。厚労省によると、プランは研究中から政府が資金を投入し、審査・承認の過程も大幅に短縮2021年前半に接種開始最終的に国民全員に接種…
コメント:0

続きを読むread more

ロシアがアビガンのジェネリックを新型コロナ薬として暫定承認

 日本が、アビガンの承認を意図的に遅らせている一方、ロシアはアビガン のジェネリック「アビファビル」を暫定承認した。中国に続き、ロシアでも好結果を出せば、ますます安倍政権は追い詰められていくだろう。 「アビガン」のジェネリック、ロシアが新型コロナ薬として暫定承認https://www.bloomberg.co.jp/news/…
コメント:0

続きを読むread more

本庶佑氏も発言しているように、新型コロナのワクチン開発は困難

ビル・ゲイツは「ワクチン完成までは人々の生活を元に戻すべきではないことは明らかだ」と主張している。日本のメディア等においても「ワクチンさえできれば」「ワクチンが開発されないと、東京五輪も開催不可能」といったワクチン待望論、ワクチン万能論がまかり通っている。(ビル・ゲイツ氏は「ワクチン完成するまで生活戻すな」と提言https://news…
コメント:0

続きを読むread more

ビル・ゲイツの悪評、もう覆い隠しようがない

ビル・ゲイツが新型人工ウィルスのパンデミックに関与し、毒ワクチン&マイクロチップ埋め込みを狙っているとの情報がアメリカで流布しているため、メディアは「ゲイツが陰謀論の被害にあっている」と火消しに躍起で、複数のメディアが同様の記事を出している。こうした中、板垣英憲氏がブログで下記のような情報を掲載。板垣氏が書くと、陰謀論っぽさが増してしま…
コメント:0

続きを読むread more

隔離先は刑務所で

安倍がG7で渡米するというのだが、水際対策として帰国後2週間は自宅隔離になるという。いやいや自宅と言わず、刑務所が安倍にはふさわしい。2週間と言わず、一生出てこなくていい。それが大多数の国民のためになる。 「安倍首相 G7出席へ調整、帰国後は隔離か」https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3…
コメント:0

続きを読むread more

アビガン、副作用問題なし

藤田医科大学によるアビガンの、2000人以上に及ぶ観察研究から新たな副作用はなく問題ないことが分かったという。副作用については、約4分の1の患者に高尿酸血症や肝機能障害が表れたが、いずれも以前から知られたものであり、投与終了後に改善する。さあ、「アビガンには副作用が・・・」という方々、いったい情報ソースはなんだったのでしょうか?何か邪な…
コメント:0

続きを読むread more

竹中平蔵が推進するスーパーシティ法案に断固反対

スーパーシティ法案、明日5月27日に採決のようだ。スーパーシティ法案は結局管理社会への移行を狙ったものであろう。ビルゲイツのマイクロチップ 入り毒ワクチンと両面から人々をがんじがらめにする。今から思えば竹中を追放した民主党政権はかなりマシだった。平成の三大売国奴の一人、竹中(あとの二人は小泉&安倍)を復権させたことからも分かるように安倍…
コメント:0

続きを読むread more

アビガン承認ならず

「5月中にアビガンを承認する」案の定、安倍はまた嘘を重ねた。この背景には、深い闇がある。効果が上がっていない、企業から申請が出ていない等が理由とのこと。効果という点では、すでに藤田医科大による観察研究が進んでいるはずであるが観察研究は治験と違い、いくらやっても承認の際の理由にはならないという。最初からそういう企みのもとに観察研究とされた…
コメント:0

続きを読むread more

安倍の愚鈍・邪悪さを見て思い出す「日本の首相は馬鹿にしかやらせない」(BYマイケル・グリーン)

ジャパンハンドラーズのマイケル・グリーンのセリフ「日本の首相は馬鹿にしかやらせない」がよく知られている。本当にこうあからさまに言ったがどうかわからないが、要するに善悪の判断もろくろくできず、命じられたことを命じられた通りに実行するような愚鈍さが首相には必要ということなのだろう。このセリフを頭に入れた上で、首相就任以来の安倍晋三を見ている…
コメント:0

続きを読むread more

ファビピラビル (アビガン)、ロシアでも有望な試験結果

 日本発のアビガンが開発国である日本でなかなか承認が進まない一方、海外ではアビガン(ファビピラビル)の評価が進んでいる。感染者数世界第2位のロシアでも新型コロナに対して有望な試験結果が出た。 世界中で次々にアビガン効果でコロナが収束し、一方、日本だけ未承認で第二波、第三波でその度ごとにだらだらと緊急事態宣言出していたら、本当に国は滅びま…
コメント:0

続きを読むread more

聞き飽きた「任命責任は私にあります」

黒川弘務東京高検検事長が辞職し、安倍晋三は「法務省、検察庁の人事案を内閣として認めたもので、責任は私にある。批判は真摯に受け止めたい」と述べている。 今まで、私たちは安倍晋三のこのセリフ、いったい何回、何十回聞いただろうか。 言えばいいっていうもんじゃない。安倍晋三の「責任は自分にある」ほど虚しい言葉はない。 この男は「責任は自分…
コメント:0

続きを読むread more

直ちに自粛を解除し、日常に戻るべきだ

インフルエンザによる死者数は、日本で年間約1万人と推計されている。誤嚥性肺炎を除く肺炎の死亡者数、日本で年間10万人。餅を喉に詰まらせて起こる窒息事故による死者は、1月に1300人。新型コロナの死者、これまでのところ約700人。つまり、新型コロナはインフルエンザや肺炎よりも驚くほどリスクが低く、むしろ新型コロナよりも餅を食べる方が高リス…
コメント:0

続きを読むread more

アビガン潰しの動きが本格化している。

日本医師会有識者会議がアビガンの効果と安全性に疑念を表明し、安倍が約束した今月中の承認が不透明になった。藤田医科大学を中心に約200医療機関が参加する観察研究によれば、軽症では投与開始7日後に70%、14日後には90%に改善、中等症では投与開始7日後では66%、14日後では85%だった。重症でも投与開始7日後に41%、14日後には61%…
コメント:0

続きを読むread more

種苗法も頓挫

種苗法も頓挫したようだ。ステイホームで今まで仕事やプライベートに夢中だった人が政治に目を向けるようになった。自然と安倍政権がやっている売国政治に気づき、怒りの声をあげる人が急増。安倍が辞めるのは当然だが、逮捕されるかどうかが人々の関心事となっている。安倍は憲法改悪という邪な欲望を実現させることもできず、虚しく牢屋に入ることを切望する。次…
コメント:0

続きを読むread more

今度は国民投票改正案、悪法の無限ループ

国民にとって不要不急の悪法を立て続けに成立させようと試みる統一協会日本会議清和会政権。安倍は自らの邪悪な欲望を実現させるにルールを変えてしまうことを就任以来ずっと続けている。このままでは悪法の連打には切りがない。もはや安倍が逮捕されることしか、この暗黒政権から逃れる方法はないと思う。何度も言うが、安倍政権下での憲法改正は議論するする必要…
コメント:0

続きを読むread more